新着情報一覧

2016年2月8日

ハイカロッチ®ヨーグルト風味の特許が登録になりました。
 

特許第5870321号 本特許の概要は、MCTを高含有する数ミクロン単位の微粒子乳化物であり、胃酸耐性があり、胸やけのリスクが少ない少量高カロリーペースト食品です。だから油脂分が多くても安心して食することが可能です。 
 お陰さまで少量でエネルギー補給できる点、油脂分が多くても胸やけしない点が大好評頂いています。

2016年1月25日

グルタミンCO 15包入りを上梓しました。

グルタミンCO(45包入り)に新たにグルタミンCO(15包入り)をラインナップしました。 よりお手軽にグルタミンCOを購入、利用できます。

2015年12月8日

2016年1月9日 19回日本病態栄養学会学術集会
(パシフィコ横浜:12:10-13:00:ランチョンセミナー1-10)
にてランチョンセミナーを開催します。

演者:社会医療法人 近森会 近森病院 栄養サポートセンター長 宮澤 靖 先生
座長:東京大学医学部附属病院 手術部 准教授 深柄 和彦 先生
演題名:『グルタミン・EPAのクリティカルケアでの新たな可能性
LグルタミンやEPAの臨床現場での利用やエビデンスについて案内があります。
奮ってご参加ください。ランチョンセミナーのご案内

2015年8月1日

新商品ハイカロッチ佃煮風味を上梓しました。

おかゆ、味噌汁等に良くあい、カロリー摂取に役立ちます。

2014年12月11日

メディア掲載

中部経済新聞にアイドゥ株式会社の紹介記事が掲載されました

2014年12月1日

2014年12月6日開催の日本静脈経腸栄養学会中国支部学術集会でイブニングセミナーを実施します。

講師は、兵庫医科大学 福田能啓先生による『腸管免疫調節のために栄養療法』ーグルタミン・食物繊維・EPA・プロバイオティクスー という演題名です。腸管免疫素材の利用法など新しい情報の提供も予定されています。中国地区の管理栄養士の方、NST活動の参考になると思いますので是非聴講ください。イブニングセミナー案内

2015年1月10・11日に開催させる日本病態栄養学会(京都)に展示します。

本年上梓したハイカロッチ(R)(大さじ1杯100kcalのペースト)を中心にNST活動をサポートする商品群を展示します。

2014年8月21日

新商品ハイカロッチを上梓しました。

9月6日開催の日本摂食嚥下リハビリテーション学会(新宿)にて試食が可能です。
是非学会場へお越しください。

2014年5月27日

ニュースリリースにアイドゥニュース4号をUPしました。

Gfineを摂取した際の下痢改善についてのまとめが出来ました。

2014年5月16日

参考情報EPAの医療関連の論文要旨内容を追加しました。

2013年12月20日

電話番号・FAX番号が平成26年1月より変わります。

 電話番号 059-358-0092→ 059-329-6920
 FAX  059-358-5227→ 059-329-6917

2013年8月19日

参考情報にEPAの医療関連の論文要旨をUPしました。

ニュースリリースにアイドゥインフォメーション2号をUPしました。

2013年5月1日

経営革新計画が平成25年5月1日に承認されました。

三重県より経営革新計画が承認されました。5カ年計画の2年目を現在進めています。この承認を受けることで各種メリットを受けることができます。全国でこれまで5万社が承認を受けており、この数字は、日本の会社全体(約500万社)の1%程度です。
 http://www.pref.mie.lg.jp/SHINSAN/HP/kakushin/list/yokkaichi.htm

2013年4月17日

メディア掲載

4月17日健康食品新聞にて魚臭を抑えた摂取しやすいEPA(エイコサペンタエン酸)としてベッドサイドでの利用が注目されているとしてEPA1100が紹介されました。

2013年3月22日

製品情報に『EPA 1100』 (イーピーエー1100)をUPしました。

2013年1月11日

メディア掲載

三重県産業支援センター発刊の『MIESC』2012年冬 Vol.47の"つひったー"コーナーでアイドゥ株式会社が取材を受け、2ページに渡り、紹介されました。掲載頁

2013年1月11日

2013年開催の日本病態栄養学会においてアイドゥ株式会社新商品のプレ紹介がございます。

商品名『EPA1100』で1包中に1100mgのEPA(エイコサペンタエン酸)を含有する油脂です。少量の水(20cc)で溶解すると簡単に乳化し、飲用できます。味はペパーミント味です。正式には、3月発売予定です。仮商品説明書

EPAは、最近ベッドサイドで注目されている栄養素です。特に脂肪乳剤使用時の中性脂肪上昇抑制やがん悪液質時の体重減少に効果的です。ご希望の方は、info@ai-do.jpへサンプル依頼してください。
日本病態栄養学会および日本静脈経腸栄養学会でも展示会場で試飲およびサンプル配布を行ないます。

2013年1月11日

2012年8月8日に『メイドイン三重ものづくり推進事業』補助金の採択を頂きました。

テーマは、『タマネギ外皮を利用したケルセチンを50%含有するタマネギ粉末の開発』です。

http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/201208025220.pdf

2012年11月19日

AIDONEWS 1-3号をニュースリリースに掲載しました。

1-3号では、『Gfine』の学会報告をまとめました。

アイドゥインフォーメーション1号をニュースリリースに掲載しました。

1号はグルタミンについてです。

参考情報にグルタミンに関する論文情報を掲載しました。

 

2012年11月15日

セミナー資料完成

2012年1月開催の日本病態栄養学会でのランチョンセミナー資料および2012年2月開催の日本静脈経腸栄養学会でのランチョンセミナー資料が完成しました。ともにアミノ酸である『L-グルタミン』をテーマにした内容です。グルタミンの各種利用方法が説明されています。ご希望の方は、勤務先ご記入の上、下記(info@ai-do.jp)またはFAX(059-358-5227)にてご連絡ください。

 

■演題:「栄養でコントロールする腸管免疫」

■座長:久留米大学医学部附属病院
      医療安全管理部 教授 田中芳明

■演者:兵庫医科大学病院臨床栄養部 部長
     兵庫医科大学地域総合医療学講座 主任教授
     兵庫医科大学ささやま医療センター 病院長
     福田能啓

■日時:2012年2月23日 12:00~13:00

■場所:神戸国際会議場
     第27回 日本静脈経腸栄養学会
     共催 アイドゥ株式会社

 

■演題:「~新たな栄養戦略
      ~グルタミンローディング~」

■座長:兵庫医科大学病院臨床栄養部 部長
     兵庫医科大学地域総合医療学講座 主任教授
     兵庫医科大学ささやま医療センター 病院長
     福田能啓

■演者:昭和大学 藤が丘病院NSTチェアマン
     昭和大学 講師(藤が丘病院小児科勤務)
     千葉正博

■日時:2012年1月14日 12:00~13:00

■場所:国立京都国際会館
     第15回 日本病態栄養学会
     共催 アイドゥ株式会社

 


参考情報を掲載開始しました。

弊社では、主に栄養素の各種機能を利用した商品を企画しています。たとえばL-グルタミンやビフィズス菌、食物繊維、ミネラルなど多岐に渡っています。それらの栄養素に関する情報を適時掲載していく予定です。まず第一回は、グルタミンについて掲載させて頂きます。(適時掲載資料は加除しますので悪しからずご了解ください)

2011年12月7日

関西地区の医療従事者の方必見!

1月13・14日国立京都国際会館で日本病態栄養学会、2月23・24日神戸ポートピアホテルで日本静脈経腸栄養学会が開催されます。弊社は、両学会で展示およびランチョンセミナーを開催します。(詳細は、ニュースリリース)

神奈川県、東京都、千葉県の方必見!

1月28日横浜大さん橋ホールにて渡辺商事株式会社主催の展示会が開催され、弊社もブース出展します。関東地区での弊社の展示は少なく、是非この機会に弊社商品を見学に来て下さい。特にNST活動を支援する腸管免疫コンセプト商品やユニークな商品を展示しています。

2011年6月17日-19日

日本透析医学会学術集会に出展しました。
透析患者の便秘、下痢改善として『Gfine』を出展し、医療従事者に案内しました
合わせてセントラルクリニック(名古屋市)がポスター発表(P-277)にて『Gfine』摂取による透析患者の排便状態に関する報告がございました。【要旨集】

2011年3月12日

3月12日開催予定であった食事療法学会に出展予定であったが、東北大震災の関係で中止となりました。当日弊社Gfineを使用した抗がん治療患者への検証について報告要旨を添付させて頂きます。【要旨集】

2011年2月6日

2月17・18日に開催される日本静脈経腸栄養学会(名古屋)に出展します。
 日本病態栄養学会でも話題になったGfineジーファインやグルタミンFの紹介を行います。

2011年2月6日

御礼 1月15・16日開催の日本病態栄養学会の際は、弊社企画ランチョンセミナーや展示ブースを数多くの方が訪問いただきましてありがとうございました。      
学会後も多くの問い合わせを頂きました。Gfineの炎症性腸疾患患者への情報提供ができたものと考えています。この報告含めて今後も報告を行っていく所存です。宜しくお願い申し上げます。

2010年10月13日

日本病態栄養学会出展およびランチョンセミナー開催

1月15日開催の日本病態栄養学会(パシフィコ横浜)のランチョンセミナーにて『炎症性大腸炎の最新情報(Synbiotics食品を利用した症例を交えて)』と題して社会保険中央総合病院 斎藤恵子先生(座長:兵庫医科大学 福田能啓先生)による講演がございます。この中で弊社『Gfine』の症例が報告されます。また15・16日の両日展示会場への出展もございます。『グルタミンF』『Gfine』など腸管免疫食品や栄養強化味噌汁『パーフェクトイン80K』など他社にない商品の展示を行っています。是非一度ご訪問ください。

2010年 6月 28日

製品情報に"舌口調(ぜっこうちょう)" UPしました。

2010年 6月 14日

製品情報に"G fine(ジーファイン)" UPしました。

2010年 6月 13日

3月17-19日開催(東京ビッグサイト)の健康博覧会にタマネギ抽出粉末を展示をしました。

2010年 6月 13日

21年8月7日全国中小企業団体中央会のものづくり支援補助金を約5倍の競争率の中、採択されました。
テーマ名:『酵素を利用したタマネギ外皮抽出粉末の試作開発』
http://www.chuokai.or.jp/josei/pdf/m_090807s.pdf

2010年 1月 7日

製品情報に"グルタミンF" UPしました。

2010年 1月 7日

製品情報に"そのまんま大豆粉"UPしました。

2009年12月29日

2月25・26日の日本静脈経腸栄養学会(幕張)へ出展します。

2009年12月29日

1月9・10日の日本病態栄養学会(京都)へ出展します。

2009年 8月27日

8月28・29日の日本摂食・嚥下リハリビテーション学会(名古屋)に出展します。 

2009年 8月27日

9月3・4日開催の日本栄養改善学会(札幌)に出展します。

2009年 8月27日

「食品と開発」に「オーラキープ」掲載

2009年 5月 2日

「パーフェクトイン80K」のページをUPしました

2009年 5月 1日

ヘルスライフビジネスに記事掲載

2009年 4月15日

健康食品新聞に記事掲載

2009年 3月16日

「オーラキープ」のページをUPしました。

2008年12月 4日

1月10・11日の日本病態栄養学会(京都)に展示します。

2008年12月 4日

1月29・30日の日本静脈経腸栄養学会(鹿児島)に展示します。

2008年 8月20日

日本食糧新聞webサイトに掲載

2008年 8月 6日

健康産業新聞に記事掲載

2008年 7月 31日

食品化学新聞に記事掲載

2008年 7月 9日

健康即席味噌汁(具入り)のページをUPしました。

2008年 6月 6日

リンク集に「ホテルチェーン東横イン」を追加

2008年 5月 29日

帝国データバンク社発行の帝国ニュース中部版に掲載

2008年 2月 15日

通信販売サイト「アイドゥ オンラインショップ」オープン

2007年12月12日

日本食糧新聞に記事掲載

2007年11月30日

「機能性食品」として、「健康即席味噌汁」のページをUP.

2007年11月29日

 食品化学新聞に“栄養機能食品 即席味噌汁開発”として記事掲載